島津冴子 officialblog BlueMoon

『うる星やつら』のしのぶ役、『Zガンダム』のフォウ・ムラサメ役、『ダーティペア』のユリ役、『魔法の天使クリィミーマミ』の綾瀬めぐみ役、『らんま1/2』の九能小太刀役、『万能文化猫娘』の夏目晶子役、『サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜』のグリシーヌ・ブルーメール役など、エレガントでキュートでパワフルなキャラを魅力的に演じるご存じ島津冴子!の公式ブログ。新装開店です!!! なんと、ご本人もめちゃめちゃキュートなんです(^^)/

カテゴリ: 冴子


サクラ大戦 巴里花組ショウ2014
~ケセラセラ・パリ~

 一昨日の東京の大雪、
降りしきる雪を眺めていて
あの公演中の大雪の日を思い出しました

飛行機や新幹線が止まり、
ほとんどの交通機関に遅れが出て
劇場に来られなかった方々が大勢いらっしゃいました。


私たち出演者も、とても不安でした。

雪で転んで怪我をしても
冷たい風で喉を傷めてもいけない!
元気で準備に間に合うようにたどり着かなくちゃ!

タクシーなど車はつかえないことが分かっていたので、
大きな荷物を肩に掛け(いつもはキャリーバッグをゴロゴロ)
しっかりした傘とロングのレインブーツ、
マフラーをぐるぐる巻きにして、
ダウンコートのフードをかぶって

なにしろ東京民は雪に慣れていないので・・・


劇場最寄駅に到着して、
ダス・モルテス役の松原剛志さんにお逢いできた時は、
ほっとして、
死神役の松原さんが
天使に見えました!

松原さんは、
いつもとても優しい方なのよ


劇場の幕が開き、
ところどころに空席があるのが目に入って
来られなかった方々のことを思い
胸が締め付けられるようでした。

たどり着くことができた方々も、
それぞれ大変な思いをしていらっしゃったと
うかがいました。


あの冬はとても寒くて、
稽古期間中にも大雪が降りました・・・。

今年の冬は、あの時に似ていますね

P1227551_2124 - コピー
大雪に耐える桜の木

桜の開花はまだまだですけれど、
浅草は、もうすぐサクラが満開になりますね

サクラ大戦歌謡ショウより~『続・花咲く男たち』 2018年1月30日(火)~2月4日(日)
http://sakura-taisen.com/etc/hanasaku2/

P1227551_2124 - コピー (2)
お昼寝から目覚めたらお外が真っ白で、驚く坊ちゃんズ

そして、このブログのサクラの話題
と言ったら、
アレ ですよ~

今年も開催決定です
でも、正式発表は、まだ先です。

でもでも~


ファンクラブ・スタッフよりお知らせ

島津冴子ファンクラブBlue Moon会員様へ

本日、ファンクラブ会員様限定先行お知らせ!メールを
送信いたしました。

会員様は、
会員様優待お申込み期間」がございます。

会員優待としてお席を確保をいたします。



              

と言う訳で、
しばらく更新していませんでしたが、
冬眠していたわけではありません

今回もゲストのみなさんが豪華で
初めての方もいらっしゃるので
会員様お申込み優待の
ご利用をお勧めします


              冴子



【お問い合わせ】
問い合わせフォーム
http://bluemoon.a.la9.jp/inquiry/postmail.html



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。







P5148393_3004 補正ブログ
健やかで愛があふれる年になりますように

今年も私と、マーちゃん&アーくんを
よろしくお願いします




昨年5月 
我が家のバラが満開になった朝、
バラの花をハートの形に並べてみました


バラの花が香るころ・・・
愛も香るのよ


「巴里の楽屋 8」プロジェクト始動

今年も頑張ります



     
                冴子



【お問い合わせ】
問い合わせフォーム
http://bluemoon.a.la9.jp/inquiry/postmail.html



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。










12月23日のイベント
クリスマスは!「魔法の天使 クリィミーマミ」


参加して下さったみなさん、
ありがとうございました

Voiceドラマの盛り上げ役、
素晴らしかったです

「ガヤ」と言うと
その他大勢の、雰囲気もの・・・
などと思われがちですが、
いえいえ、それは違います。

「ガヤ」は、
状況を表すためにとても必要なのです。

今回の場合は、
みなさんの「ガヤ」が
綾瀬めぐみの心を動かす、
重要な役割を果たしたのです。

もし、あの部分で
みなさんの声が小さかったら・・・
気持ちがこもっていなかったら・・・
綾瀬めぐみの心に届かなかったでしょう。

みなさんのおかげで
その後のめぐみの台詞も、
自然にでてきました

そして、Voiceドラマが完成したのです

みなさん
ご出演、ありがとうございました


控え室で撮影しました!
向かって左から
麻弥ちゃん、裕さん、貴子ちゃん、私、留美ちゃん、哲哉さん

PC236946_1929 - コピー小
出演者のみなさん、
太田貴子ちゃん、水島裕さん、
岡本麻弥ちゃん、岩永哲哉さん、笠原留美ちゃん、
ありがとうございました

リハーサルから長時間お付き合いいただき、
キラキラの輝きをたくさんいただきました
ありがとうございました


高田明美先生
ファンのみなさんが明美先生の複製画を
とても喜んでくださいました
また、ツイッターで度々告知していただき、
本当にありがとうございました



ご協力いただきました
株式会社ぴえろさん、
徳間ジャパンコミュニケーションズさん、
ありがとうございました

来年の35周年記念イベント
今回のお客様と出演者全員が
期待しちゃっています~
是非、よろしくお願いします

株式会社ぴえろ会長の布川さん、
よろしくお願いします


私のファンクラブのみなさん、
今回も、ありがとうございました
いつも私の心の支えです
みなさんとチェキ撮影も楽しかったです


今回、特別にお手伝いしてくださった
岩永哲哉さんの生徒さん達、
みなさんしっかりしていらして、
うちのスタッフたちが絶賛していました
どうもありがとうございました
私も応援しています


ホテルスタッフのみなさん、
今回も、早い時間から遅くまで、
ありがとうございました

音響・照明担当さん
毎回複雑なことに対応していただき、
感謝しています。
ありがとうございます

Voiceドラマを書いてくださった
脚本家の三井秀樹さん、
素晴らしい作品を、ありがとうございました
作品を研究することや、作り上げる姿勢も、
学ばせて頂きました。
また、よろしくお願いします



そして、
ファンクラブのスタッフメンバー
何度も検討を重ね、
担当を越えて助け合い、担当を全うし、
真剣に向き合ってくださったこと、
私は忘れません。

本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました



クリスマス・イブも後片付けに追われ、
ディナーを楽しむこともできず、
イブに書き始めたこのブログも、
想い溢れてクリスマス当日になっちゃいました


改めて・・・メリークリスマス

みなさんの笑顔と歓声は、
クリスマス・プレゼントね




  


             冴子



【お問い合わせ】
問い合わせフォーム
http://bluemoon.a.la9.jp/inquiry/postmail.html



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。









12月23日のイベント
クリスマスは!魔法の天使 クリィミーマミ
めぐみ複製画サンプル
当日、限定販売
高田明美先生の複製画の詳細が
発表になりました。
販売会社さんからのお知らせです。

 
以下     

*複製画について


額サイズ:縦43×横34cm
イラストサイズ:縦24×横17cm

仕様:高田明美氏、島津冴子氏、お二人の直筆サイン入り。限定50点
価格:15000円+税
販売:在庫は10点ご用意させていただき、10点以上は受注販売とさせていただきます。


*物販のお会計
現金およびカードがお選びいただけます。
カード決済は下記のみご利用いただけます。
(VISA、MasterCard、AMERICAN EXPRESS)
  
 ここまで     


クリィミーマミ・グッズは、
来年のカレンダーや、
私も絶対に欲しいと思っている眼鏡拭き、
クリアファイルにポストカードなどなど、
色々並ぶそうですよ。

どうぞお楽しみに


さて、
オリジナルVoiceドラマ

私たちが演じるのは、この時のみ。
録音もしません。
ですから、このドラマは
当日参加してくださった方々と
私たち出演者だけの想い出になります。

一度限りの上演だからこそ、
みなさんと私たちの心に残る作品を
という私の希望を、
脚本家の三井秀樹さんが叶えてくれました。

実は三井秀樹さんも、
クリィミーマミの放送当時は、アニメファン

その後、アニメの脚本家としてデビュー

最近はアニメ作品だけでなく、
「ミュージカル聖闘士星矢」
「マクロス・ザ・ミュージカルチャー」など
1980年代の作品を現代によみがえらせ、
当時のファンのみなさんに高い評価を得ている方です。

彼なら・・・
魔法の天使 クリィミーマミ」という
作品の世界観をそのままに
優やマミ、俊夫、めぐみを
蘇らせてくれると信じていました。

そして・・・
結果は想像以上でした

なぜなら、このVoiceドラマを、
お客様の演じる声が加わって初めて完成する
参加型に仕立ててくれたからです



お客様と、私たち出演者が作り上げる
当日限りのオリジナルVoiceドラマ


是非、参加してくださいね

      

私ね・・・
このオリジナルVoiceドラマに、
大勢の方に参加していただきたいの。


放送開始から30年以上経って
今でも愛されている作品はいくつもあるけれど
なかなか新しい物語は生まれない・・・でしょ?

株式会社ぴえろさんは、
それを許可してくださいました。

音楽は、
徳間ジャパンコミュニケーションズさんが、
快く提供してくださいました。

それは作品を愛し続けている
ファンのみなさんのことを
理解してくださっているからだと思うの。


大勢の方の作品を愛する心が集まるのだから、
きっと素敵な時間になるでしょう!

どうぞいらしてくださいね




お申込みは、
こちら をご覧下さい!


クリスマス・パーティー&アフタートークショウもご参加希望の方は
お申込みフォームのメッセージ欄に入会希望とご記入下さい。

すでにイベントお申込み済みの方で、
クリスマス・パーティー&アフタートークショウもご参加希望の方は、
下記の問い合わせフォームをご利用ください。

なお、物販は、
~クリスマスは!「魔法の天使 クリィミーマミ」~
チケットご購入いただいた方限定です。
宣伝画像追記分ブログ用



                 
                    冴子



【お問い合わせ】
問い合わせフォーム
http://bluemoon.a.la9.jp/inquiry/postmail.html



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。










 
魔法の天使 クリィミーマミイベント
あなたは参加したことがありますか?
18ツリーとマミ
私が出演させていただいた
ここ数年のイベントの想い出は・・・

2011年4月渋谷のライブで、
太田貴子ちゃん水島裕さん
井上和彦さん亀山助清さん
とても久しぶりにご一緒して、
リハーサルから楽屋で盛りあがって、
本番ではお客様と一緒に盛りあがって

震災のチャリティ募金に
みなさんが協力して下さった、
心通いあうあたたかいイベントでした。


 *  *  *


2013年5月、立川の映画館でのイベント
木所マネージャー役の亀山助清さんが
この年の1月に亡くなられて・・・
寂しい想い出・・・
助清さんは
「魔法の天使 クリィミーマミ」
という作品とって
とても大切な方でした
私たちにも・・・


 *  *  *


2013年8月「30周年記念ライブ」は、
貴子ちゃんがクリィミーマミ・ソングをたくさん歌う
本格的なライブでした。
綾瀬めぐみの曲も振り付けしていただいて、
曲の合間に和彦さん
慎吾とめぐみの寸劇まで!

貴子ちゃん裕さん
和彦さんと私の4人でメドレーを歌ったり、
富永みーなちゃんもいらして、
とても華やかなステージでした。
(今回のクリスマス・イベントでは、
この時のライブ映像も


2014年の立川の映画館でのイベントは
ブルーレイボックス発売記念
私の大好きなOVAの上映もありました。

で・・・2015年もねって、
みんなで思っていたけれど、
・・・

来年は放送開始から35周年ですもの、
やっぱり記念イベントを開催してほしいなぁ~

そんな想いをこめて、
12月23日は盛り上がって

関係者のみなさんに、
クリィミーマミ・ファンとキャストの団結力を
アピールしちゃいましょう

と言う訳で、
お席追加してもらいました

12月23日、銀座でお逢いしましょう

お申込みは、こちら をご覧下さい!


クリスマス・パーティー&アフタートークショウもご参加希望の方は
お申込みフォームのメッセージ欄に入会希望とご記入下さい。


すでにイベントお申込み済みの方で、
クリスマス・パーティー&アフタートークショウもご参加希望の方は、
下記の問い合わせフォームをご利用ください。


クリスマス・パーティーでは、
私と一緒に2ショット・チェキ撮影
もありますよ~

【ご参加のみなさまへのご案内】

当日ご来場の方へのご案内は、
こちらをご覧ください!

宣伝画像追記分ブログ用



                 
                    冴子



【お問い合わせ】
問い合わせフォーム
http://bluemoon.a.la9.jp/inquiry/postmail.html



このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。







↑このページのトップヘ