来年1月28日(土)に開催のイベント

 声物語 4   
  永遠の記憶 ~あの恋のつづき~

4って、付いているのは、声物語というタイトルのイベント開催が4回目だから。
でも、ご存知ない方のために、どんなイベントなのかを、
過去の声物語を振り返ってご説明しますね。

このイベントは、ファンクラブ会員以外のお客様も、お申込みいただくことができます。

コロナ前、年2回イベントを開催していた私のファンクラブでは、
12月は島津冴子・声物語という企画イベントを開催することにしていました。
声優仲間が集まって、懐かしい作品の話題で盛り上がって、参加者と出演者が一緒に
作品の時代にタイムスリップしてしまう・・・
あの頃の自分を思い出し、忘れていた心を取り戻すことで、今を生きるパワーになになる!
そんな「時間旅行」のようなイベントです。


この声物語の1回目はクリスマスは!魔法の天使 クリィミーマミ
前回の記事はこちら

さて、2018年11月

千葉繁さん金丸淳一さん
皆口裕子ちゃん佐々木望さんにご出演ただいた声物語 2は、
「時間旅行 声優たちの宴」と言うタイトルで、
フリートーク・ミニライブVoiceドラマの豪華3本立て!

それぞれの共演作の思い出話とともに、
全員が「過去作品の台詞30連発!」という、
出演者をヘロヘロにする無謀な企画を中心に、
その作品や役に付いての話を聞かせてくださださったり、
当時のお互いの交友関係などをお話したり
20181114
金丸さんと私は、客席内で歌うという、楽しい体験も。
秋の宵にピッタリのム~ディ~な曲をお届けしました。

あっ・・・・この時ね、
皆口裕子ちゃんが、会場の後方にひっそりと座っていらしたことを、
私は客席内を歌い歩きながら発見
あれ?
一人?舞台裏に戻って来られる?って心配になり、
袖に戻ってからスタッフに聞きました。

そうしたらね、裕子ちゃんが観たいとおっしゃったので、
金丸さんがコッソリ連れて出て、
「戻るときは、僕が袖に引っ込むときに誘導するね!」と仰ったそうで。
「優しい~~~!」と、女性スタッフが喜んでいました
ところが
金丸さん、歌い終わりで戻るときに、すっかり忘れちゃったそうで
ええええっ~~~~~~

でも、裕子ちゃんはしっかり者なので、
ご自身でこっそりと袖に戻っていらっしゃいました
なんてエピソードも!

この日は、私がぼ~っとしていると、
冴子さん、これはこうですからね」って、説明したり誘導してくださったり、
とても助けて頂いたのです。

この雰囲気、そうそう、アニメ「YAWARA!」「らんま1/2」

キティ・フィルムさんのイベントで全国を数人で回っていた頃、
いつも裕子ちゃんに助けて頂いていました。
新幹線のホームのごみ箱に
私がうっかり、ごみと一緒にチケットを捨てちゃったなんてことがあって、
裕子ちゃんが「もしや」って階段を駆け上がって発見してくださったことも
あははっ、懐かしい!
あのイベントにいらして下さったみなさん、お元気ですか?

さて、この日はスペシャルゲストも!
「クリィミーマミ」アニメ「うる星やつら」
脚本家、伊藤和典さんにもご登場いただきました。
「機動警察パトレイバー」など、お二人の信頼関係まで感じられるような、
とても貴重なお話しでしたよ。

伊藤さん、ありがとうございました。

そして、出演者それぞれに当てた役どころのオリジナルVoiceドラマ
s-2643
Voiceドラマとは、ステージの上にマイクスタンドを立て、
私たち声優は台本を片手に持ち、役を演じます。
最近は、朗読劇とか、リーディングという言い方もありますが、
声物語では、Voiceドラマと表現します。
なぜなら、ファンの皆さんがご覧になりたいと思っていらっしゃる
スタジオ収録の風景そのものだから
しかし、スタジオの収録と大きく違うのは、
台詞と同時に音楽や効果音が入り、照明が場面を彩ること
このため、演じる声優も、ご覧いただいているお客様も、
より物語の世界に入りやすくなるのです。

この時は、イベントタイトルに合わせた「時間旅行」をテーマにした作品。
秋の巴里の情緒を感じる・・・って、
千葉繁さん演じるダンディだけど、とぼけた刑事がテンション高く
私たちキャスト全員と、芝居の流れを演出に沿って引っ張っていくという
大変高度な技も見せてくださったのでした。
やっぱり千葉さんは素晴らしい!

このような技はね、アニメではできないのです。
なぜなら、アニメは絵が出来ているから。
テンポは先に決められているのです。

でも、生の舞台、
Voiceドラマも生の演技だから、

その場でお互いの演技を感じながら、音楽も聴きつつ
全体のテンポを自分たちで、その場で作っていくのです。
役柄を演じるだけじゃないのです。

目の前のステージで繰り広げられる、
こういう技や力量も感じられるのが、
Voiceドラマの面白いところ。

是非、こんなことも感じてください!

あ~あ、また思い出が溢れてしまいました。

では次回更新は
2019年12月の 
声物語 3
島津冴子 頓宮恭子の 大聖夜
エンジェルの時 ラブリーな夢

について、想い出を語りますね。

この時は、アニメ「ダーティぺア」のレギュラーが揃った
とても貴重なイベントでした

どうぞお楽しみに


               冴子

2023年1月28日(土)開催のイベント
声物語 4
永遠の記憶 ~あの恋のつづき~


開催のご案内は こちら



【お問い合わせ】
問い合わせフォームは こちら
上記がエラーになってしまう場合は こちら 
※返信にはお時間がかかる場合があります。
※開催日前日から当日はメール対応が出来ませんので、ご了承ください。


【主催】
島津冴子ファンクラブ Blue Moon

ツイッターはこちら

20180826.180