昨夜、クリィミーマミの情報が
このキービジュアルを見たとたん、
感激して涙があふれてきました。

魔法の天使 クリィミーマミ」の新しい作品が

そしてその主役が、綾瀬めぐみ

アニメ放送当時に、
綾瀬めぐみを演じていた私は、
毎回いただく台本を読むたび・・・

めぐみが可哀想・・・」って思っていました。

物語の基本として
主役がいて、意地悪なライバル(敵役ともいう)がいる。
そして騒動を起こす
これは重要

でも、めぐみの言っていることは悪いことばかりじゃなくて、
「仕事に遅刻しちゃいけない!」とか
「プロ意識をもって!」とか
正しいことも言っているんです。

なのに、いつもめぐみが悪者になってしまって、
慎悟や木所さんにもわかってもらえない・・・

そうなると、時に意地悪もしたくなっちゃう?
これも気持ちとしてわからなくもない・・・

そして可愛いファンのみなさんに
「めぐみって意地悪で怖いからキライ!」と言われる。


だから私は、めぐみが可哀想だったのです。
もしかしたら、これは演じていた私だけの想いかもしれません。


みなさんが子供頃は気づかなかったかもしれないけれど、
大人になって改めて観たらと、きっとわかってくださると思うの。


そんな綾瀬めぐみが主役だなんて


私は
綾瀬めぐみに「おめでとう」を伝えたい。
「良かったね、めぐみ」って。




そしてね・・・
この発表に対する反響の大きさにも感動しています。

魔法の天使 クリィミーマミ」は
みなさんに、ずっと愛され続けている作品なのね





                 
                  冴子




ツイッターはこちら

20180826.180
【お問い合わせ】
問い合わせフォームは こちら
上記がエラーになってしまう場合は こちら 




このブログに掲載されている写真・画像・イラストを、
無断で使用することはお断りします。