島津冴子 officialblog BlueMoon

『うる星やつら』のしのぶ役、『Zガンダム』のフォウ・ムラサメ役、『ダーティペア』のユリ役、『魔法の天使クリィミーマミ』の綾瀬めぐみ役、『らんま1/2』の九能小太刀役、『万能文化猫娘』の夏目晶子役、『サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜』のグリシーヌ・ブルーメール役など、エレガントでキュートでパワフルなキャラを魅力的に演じるご存じ島津冴子!の公式ブログ。新装開店です!!! なんと、ご本人もめちゃめちゃキュートなんです(^^)/




1991年8月18日   日本武道館
「うる星やつら」10周年記念イベントの写真です。

このイベントには3枚の衣裳を用意していました。
その3枚目。

このドレスもアメリカのヴィンテージです。
髪型も変えて、ドレスと同色のチュールレースを背中にたらすようにつけています。
武道館はとても大きな会場ですので、
見劣りしないように、インパクト勝負。


イベントの衣裳を選ぶときは、
まず自分の頭の中で、イメージを固めます。
それから探しに出かけるのですが、
イメージどおりのものを見つけるのはなかなか大変。
デザインが良くても色がなかったり、
色は好みでもデザインが似合わなかったり・・・。
銀座、池袋、新宿、渋谷、原宿・・・
色々な場所で探しまわります。
気力、体力、根気勝負!なかなか大変なのです。

この武道館の「うる星やつら」のイベントでは、
しのぶのイメージを大切にしました。
ピンクの衣裳では、可憐さを。
ブルーの衣裳では、繊細さを。
「男なんてー」は私の声で(笑)


このドレスの色、綺麗でしょ?
大好きな水色~。

ここ数日、青色に関連した話題でした。
でも、昨日は?
実は昨日も、青色の話しでしたのよ。
「ロシアンブルー」

猫の業界(?)では、
グレーの被毛をブルーと表現するのよ~。


               冴子

東京は少し暑さがおさまっています。
昨夜は涼しいくらいでした。
でも、まだ分かりませんよね~。



2006年の8月にファンクラブの皆さんにお送りした
残暑お見舞いはがきです。

我が家で撮影した家族写真(うふっ)
アー&マーです。
ロシアンブルーの双子なので、
きっと見分けられないですね。

この時は生後11ヶ月のやんちゃ盛りで、
ちっとも撮影に協力してくれませんでした。
まぁ、それも楽しい思い出です。


さて・・・猫がお好きな方や、猫と同居中の方へ、
お伝えしたいことがあります。

猫にとって危険な植物があることをご存知ですか?
それも身近にある植物です。
たとえば、花束でよく使われる
ユリ(カサブランカもその一種)。
マーガレット、カラー。
鉢植えでは、紫陽花、シクラメンやヒヤシンス、ポインセチア。
観葉植物の、ポトスやアイビーなど。

これらの植物が体に触れたり、口にしたりすると
嘔吐、痙攣、麻痺、腎臓、への負担をおこすなど、命の危険まであるのです。
特にユリは、花、花粉、葉、根、挿してある花瓶の水までもすべて。

野生の動物は本能的に危険なものには近づかないそうですが、
家猫はそうではありません。
ちょっと触って動くものがあれば、すぐにじゃれ付いて遊ぶでしょ?
花粉が体に付けば、猫は必ずなめてしまうでしょう。
それが原因で命をおとしてしまったら・・・。

ここに書き出した植物はごく一部ですので、
是非ネットで検索してみて下さい。
そして、猫好きのお友達に知らせてあげてください。
(日本ではあまり知られていないのです)

すべての猫と、飼い主さんが幸せでありますように・・・。




                 冴子



1985年の5月頃の写真です。
足元に、私の猫、リオンとクレオが写っています。
完璧な「箱入り息子」たちなので、驚いて固まってしまっています。
ちょうど1歳になった頃でした。

1985年の8月に、大阪と東京でライブをおこないました。
そのポスターや販売用のフォトカードのために、
2回、スタジオ撮影をしたのです。
これはその2回目のときのものです。

スタイリストは付いていなかったので、
自分で選んだ衣裳で数パターン。
リオン&クレオと一緒に記念撮影もしたのです。

この頃が一番健康的だったかなぁ~?
パツンパツンだわ(笑)

このブラウスは、後にチャリティーイベントに、この写真を添えて出品しました。
私は別の仕事が入っていて参加できなかったため、どなたが落札されたかは分からないのです。

このブラウスもブルーでしたね。


                冴子

↑このページのトップヘ